上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ホームページ3カラム 
試しに作ってみたHP画像

最近、無料で容量1GBのFC2ホームページがちょっとリニューアルして、広告表示なしで利用できるようになったとのニュースを聞いて、さっそく登録して使ってみました。

広告表示については、今までどうだったのかはちょっとわかりませんが、現在は、一番下のところにPowered by FC2.comの文字が入るのみです。

私なんかは多少の広告くらいなら、全く気にならない性質なんですが、法人が利用しているケースや、仕事関係のホームページをやっている人なんかは都合の悪いこともあったのかもしれません。

でも、これからは、無料ホームページや無料ブログの広告表示が嫌な人は、FC2ホームページを使えば大丈夫です。

そして、ユーザーの方がアフィリエイトなどで広告貼ってお金を稼ぐのはもちろんOKです。

次に、FC2ホームページを使ってみた感想を書いておきましょう。

私は、ネット歴も浅く、ブログしかやったことがなかったので、ホームページという名前を聞いただけで、難しそう、と思って、一切手を出しませんでした。

でも、いざやってみれば、最初の2、3時間くらいいろいろ動かしていると、一応ページが作れるようになりました。

数ページのくらいのサイトを作るのなら、ブログを新規に作るよりホームページの方がスピードが速いような気がします。

ブログは新規に立ち上げると、たいていトップページの色やリンクの色、サイドバーや記事の幅を広げたり狭めたりするのに結構手間と時間がかかったりします。

理由は、ブログのテンプレートはたいてい他人の作ったものだからです。それに、やはりブログは機能が豊富なので、シンプルなホームページよりは複雑です。

何十ページもページを積んでいくサイトならブログの方が効率的だと思いますが、ページ数の少ないサイトはホームページを使った方が効率的だと思います。

ブログを本に例えれば、ホームページは1ページで完結している紙のページのような感じでしょうか。

それに、これまでは、たいしてページのないサイトを作るのにも、わざわざ新規でブログを作っていた人も結構いるのではないでしょうか。

しかし、これからは、ブログとホームページを組み合わせて連動させるのが効率的なサイト運営法なのでは、と思います。

ホームページの大きな利点は、ページによって、1カラムにしたり、3カラムにしたりと、デザインをくるくる変えていけることです。

ブログは一度型を決めてしまうと。ページによってデザインを変えるのは、多少はできても、1つのブログがページによって1カラムになったり3カラムになったりということは、できないのではないでしょうか。

そういう時、例えば、3カラムのブログやっていて、1ページだけ大きな写真とかイラストを全面表示したい時なんかは、FC2ホームページを活用して作ったページにブログからリンクを貼ればいいわけです。

それに、ブログだと、テーマやタイトルを決めるとそれに沿ったものを書くことになりますが、ホームページだと1つのIDで、いろいろな種類のページを好きなだけどんどん立ち上げていけるので、サイトを大量生産するのには、ブログより便利です。

そして、FC2ホームページでは、携帯サイトも作れるそうです。この点については全くの素人なので、ちょっとよくわからないのですが。

次に、FC2ホームページの操作画面について少し書いておきます。

FC2ホームページは、HTMLとか知らない人でも直感的にホームページが作れるHTMLメーカーとファイルエディタというツールがあるので、素人でもこちょこちょいじっているうちにホームページが作れます。

ファイルエディタの操作画面は下記写真のようになります。

FC2ホームページ3カラム作成画面

この通り、HTMLタグを打ちこむのではなく、マウスでどんどん内容を付け足していけます。たとえるなら、ブログによくある、リアルタイムプレビューのような感じです。

また、HTMLタグを打ちたい人は、ファイルエディタの、<>ボタンを押せばHTMLの画面に切り替わります。そこでまた<>ボタンを押せば、もとの視覚的に操作できる画面に戻ります。

ページの形式もノーマル(1カラム)、2カラム、3カラムの形式から選択できます。

特にノーマルという1カラムのページは簡単に作れます。ただひたすら打ちこんでいくだけですから。

こちらがちょっと試しに作ってみた1カラムのページ

FC2ホームページ1カラム

ちょっとメモ的なページをさっと作りたい時に、この1カラムのページは重宝するでしょう。

では、少し長くなりましたが、FC2ホームページを使ってみた感想というのはだいたいこんなところです。

FC2ホームページとは?

FC2ホームページでは、無料で1GBのホームページスペースを提供しています。
WEB上で簡単にホームページを作成できる機能や、気になる広告も表示されませんので、様々な用途にご利用いただけます。
さらに有料版では、容量を10GBまで提供しております。

スポンサーサイト
先日、怒涛の勢いで日本のネット業界に快進撃を続けるFC2は、ついに日本国内ではあのGoogleをもアクセス数で追い抜いたという報道が流れましたが、そのFC2が提供するFC2カウンターがすごい、ということなので、さっそく、このブログに設置してみました。

ちょうど、サイドバーの真ん中当たりに設置しています。

カウンターというものは、今まで取り付けた経験がなかったので、ちょっどきどきしています。

というのも、カウンターを設置すると、アクセス数が表に出ますので、これからは、ブログの更新にもちょっと気をつけないといけないな、という感じです。

そして、カウンターを設置するメリットは何か、といえば、サイトを訪問する人から、信用を得ることができる、ということです。

アクセス数を表に表示するというのは、自分の手を世間にさらしている、ということになり、ある種の情報開示となります。

サイトを見に来る人からすれば、カウンターが設置されていれば、そのサイトがどういうサイトなのかを判断する一つの手がかりとなるので、一般的に好感が持たれます。

特に、アフィリエイトなどをやっている方は、アクセスカウンターを設置していれば、広告会社の人がサイトを審査する時に、一つの判断材料となるでしょうから、カウンターをつけておけば、好感を持たれることと思います。

アクセス数については、ある調査では、個人のブログにおいては、一日100人のアクセスが得られるかどうかが、一つの壁になっているみたいです。

ですから、1日のアクセス数が3ケタを超えるくらいになったら、自分のサイトをちょっと自慢する意味で、カウンターをつけておいたほうがいろいろメリットは大きいと思います。

次に、実際にFC2カウンターをつけてみた、その感想を少し書いておきます。

まず、FC2カウンターは設置が簡単、ということです。FC2ブログを持っている人なら、FC2IDのところからFC2カウンターを追加で登録すれば、あとはプラグインで追加するだけです。

そして、カウンターを設置すると、管理画面の方で簡単なアクセス解析のようなものも見ることができます。カウンター設置でそのようなデータも見れるとは知りませんでした。これは便利な機能です。

また、週間カウント表示もできますし、オンラインカウント表示で、現在アクセスしているユーザー数の表示もできます。

夜中などに、オンラインカウンターが複数人表示されているのを見ると、知らない人が同時に同じブログを見ているということで、何だか不思議な連帯感みたいなものを感じたりもします。

それに、私が現在設置しているFC2カウンターのデザインは、デフォルトのものですが、デザインは何と3000種類以上もあるそうで、その中から好きなものを選べます。

これだけの種類があれば、ブログの外観を損なうこともないでしょう。

また、デザインについては画像をアップロードして、自分でデザインすることもできます。

このように簡単に設置できて、カスタマイズも可能なFC2カウンターの設置により、サイト訪問者へのアクセス情報提供ができます。自分自身のブログアクセスアップへの気合入れにもなることでしょう。

FC2カウンター

携帯にも対応した、デザインが業界最多3000種類以上の豊富なカウンターで、あなたのホームページのアクセス数をカウントします。
あなたがデザインしたオリジナル画像も、あなた専用の「Myカウンター」として登録可能!
初心者でもカンタン操作で、わかりやすい簡易アクセス統計グラフつきです。
FC2ブログが、たいして宣伝もしていないのに登録者が日本一なのにはたくさんの理由があります。

今日は、実際に使ってみて感じたFC2ブログのメリットを、ここで記していきたいと思います。

まず、FC2ブログの最大のメリットといえることは、カスタマイズにほとんど制約がなく、自分の好きなようにデザインとかを、ブログを作った後でも変えられる、ということです。

ブログは最初何も考えないで、適当なブログサービスで開設すると、後で後悔することになります。

FC2ブログはそれこそ、javascriptやiframeを使ったブログパーツやアフィリエイトバナーなどでも、好きなように貼りつけることができますが、他のブログサービスなどでは、動作が不安定になるという理由で、禁止しているところが結構あります。

ですから、あれは駄目、これも駄目、と禁止事項の多いブログサービスだと、結局文章を書く以外に何もできなくて、FC2にしておけばよかった、と後で頭を抱えることになるでしょう。

そして、アフィリエイトに関しても、FC2ブログは、ほとんど禁止事項はありません。ですから、アフィリエイトを本気でやっている人は、たいていFC2ブログを利用しているでしょう。

また、FC2自身もアフィリエイトにも積極的に取り組んでいて、FC2アフィリエイトというサービスも展開中です。

そして、匿名で開設できるのも、FC2ブログのいいところです。

匿名だと、運営上、いろいろトラブルが起こる可能性もあるでしょうが、インターネットの王道である匿名文化を守ろうとするFC2の姿勢には頭が下がります。

女性のブロガーで最近、FC2ブログ利用者がものすごく目に付くようになったのも、この匿名で開設できるという理由が一番なんではないでしょうか。やはり、女性は、個人情報をあまり出したくない人も多いでしょうから、匿名なら、安心して利用できますから。

また、複数のブログが開設できるのも、FC2ブログのいいところです(ただし、FC2は、1メールアドレスで1IDなので、ブログごとに別のメールアドレスで別ID取得が必要)。

これからは、普通の人でも、複数のメールアドレスと複数のブログを用途に分けて使い分ける時代になってくると思います。そうなると、これだけの魅力的な無料ブログが、複数開設できるのは、とてもありがたいことです。

そして、FC2ブログの見過ごせないメリットが、FC2ブログのURLが、サブドメイン形式ということです。

サブドメイン形式について、わかりやすく解説すると、

http://自分のつけたブログ名.blog××(数字).fc2.com/

という具合に、自分のつけたブログ名が先に来る形式のことをいいます。

他の大手ブログなどでは、http://の次に、ブログサービスの名が来て、その後に自分のつけた名前が来る、という形式が多いのですが、これだとGoogleやYahoo!などの検索エンジンで、自分のブログが表示されにくくなります。

どうしてかというと、この形式だと、個々のブログはみんな大元の枝葉とみなされて、Googleでは、キーワードごとにそのブログサービスの上位2つしか、検索エンジンには表示されないからです。

つまり、「みかん」という言葉で検索すると、ブログサービスの名が先に来る形式だと、「みかん」についての文章を書いた何十万本のブログの中で、上位2つのものしか表示されない、というわけです。

これに対して、FC2ブログのようなサブドメイン形式のブログサービスだと、100万本以上あるといわれるFC2ブログの1本1本を、検索エンジンは枝葉とみなさず、独立したものとみなすので、Googleをはじめとする検索エンジンで名前が浮きやすくなります。

これが、先に述べたアフィリエイトなどでFC2ブログが圧倒的な強さを発揮する最大の理由です。

特に、有名人でもない個人が、アクセスを稼ごうと思ったら、検索エンジンに頼るしかないので、サブドメイン形式のブログサービスは、アクセスアップには必須のものです。

それ以外に、FC2ブログの強烈な個性を表す特徴としては、無料でのアダルトブログの開設を認めている、ということです。

アダルトジャンルのブログはほとんどの大手無料ブログサービスでは禁止されていて、有料のレンタルサーバーでも、アダルト禁止のところは結構あります。

これだけの性能のアダルトブログが開設できるところは、日本では他には見当たりません。

そして、最後に、FC2ブログを使っていてよく感じる特徴は、動作が素早く安定していて、故障が少ない、ということです。

匿名やアダルトもOKという荒波にもまれているからでしょう。FC2ブログは性能においても、他のブログサービスとは比べ物にならないほど、動作のスピードが速く、安定しています。

実際、動作が不安定になるという理由で、あれこれ禁止しているブログサービスほど、ひ弱で、しょっちゅう故障しています。

ですから、私は、禁止事項の多いブログサービスは、性能においても信用できないところだと思っています。

このようにユーザー第一主義を貫き通すFC2ブログが、ユーザー数日本一になったことを考えると、日本もまだ捨てたものではない、いいものはちゃんと認められるんだ、という気もしてきます。

FC2ブログ

ディスク容量が怒涛の1GBの無料ブログレンタルです。
初心者でも簡単にブログを作ることができ、携帯からの投稿も可能です。
去年のFC2のキャンペーンで500ポイントもらったのに、お礼書くの忘れてたんで、今書いておきます。

ポイントありがとうございました。
ブログ日本一おめでとうございます。これからもどんどん利用していこうと思います。

今日はGoogleについていくつかの記事を書こうと思っています。

何から書こうか・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。