上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニンテンドーDS用のゲームが手軽な値段で楽しめる「SuperLite2500」シリーズが毎月のように、新作ゲームソフトを新発売しています。

発売されたタイトルを見ていると、思わず欲しくなる注目作品が何本もあります。

たとえば、2007年12月に発売されたものなら、「SuperLite2500 カスタム麻雀」というソフトにちょっと注目しています。

この麻雀ソフトは、対局相手の癖や思考パターンなどを、自分好みにカスタマイズできるという特徴があります。

麻雀ソフトは、どんなものでもソフトごとに癖があって、それが自分に合っていればいいんですが、合わないとだんだんやる気が無くなってくるものです。

しかし、「SuperLite2500 カスタム麻雀」なら、自分流の麻雀ソフトにどんどんカスタマイズしていけるわけですから、誰でも自分流の麻雀ソフトを作り上げることができるでしょう。

また、キャラクターを排除したストイック麻雀、というスタイルもゲームの本質で勝負している、という感じがして、本格的なゲーム内容を期待させます。

2007年1月24日に発売のものなら、「SuperLite2500 BRICKDOWN ~ブロックくずしのフランス革命やぁ~!」に注目しています。

この一風変わったタイトルは、「BRICKDOWN」はフランス生まれのブロック崩しゲーム、というところからきています。

このソフトには、タッチペンで描いた絵がボールを弾くバーになるという「スケッチ」をはじめとして、日本人の感覚では思いつかない奇想天外なブロック崩しゲームが10種類も収められています。

また、この作品は、フランスゲームフェスティバルでベスト携帯ゲーム賞を受賞している、海外でも話題のソフトでもあります。

ブロックくずしは私も好きなんですが、何度やっても飽きない、という種類のゲームだと思います。

このように、「SuperLite2500」はゲームマニアでなくとも、誰でも遊べるベーシックなゲームが多いのも、魅力の一つだと思います。

--------------------------------------------
【PR】

「激辛ナンプレ2500問」「女子高生逃げる!心霊パズル学園」など2,500円(税込2,625円)で新作ソフトを続々リリース!
「SuperLite2500シリーズ」 発売記念として本シリーズ5商品を対象に購入者プレゼントキャンペーンを実施中!
応募者から抽選で合計300名様に500円分図書カードをプレゼント致します。
--------------------------------------------

 

スポンサーサイト
日本プロ野球史上で初のスペシャルコレクションDVD-BOX「昭和・プロ野球名選手列伝『我が英雄』」が、現在、発売されています。

この記事の下の方に貼り付けてある動画でも一部内容が公開されていて、長嶋や王の勇姿を見ることができます。

この動画を見ながらふと思ったのですが、今の若い人たち、特に10代の人たちは、長嶋のことはあまり知らないような人も多いのではないでしょうか。

長嶋、王の全盛期は、なかなか見る機会も少ないと思うので、このDVD-BOX「昭和・プロ野球名選手列伝『我が英雄』」が若い人には、巨人の全盛期を知るいい機会になるし、野球好きな人は、昔を懐かしむいい機会になると思います。

また、今では消えてしまったチーム名や、古いデザインのユニフォームなどが映ると、数十年前のいろいろな記憶が蘇ってくるような気持ちになります。

私自身は子供の頃は巨人が好きだったのですが、年を取るにつれて、あまり特定のチームに肩入れすることはなくなってきました。チームよりも選手に注目という感じで、江川なんか割と好きでした。ただ単に豪速球だった、という理由ですが。

大洋の遠藤と巨人の江川の投げ合いは、野球史上記憶に残るいいシーンだったと思います。

そして、DVD-BOX「昭和・プロ野球名選手列伝『我が英雄』」では、過去の映像だけではなく、「指導編」というページで、名選手たちによる、技術指導があります。

この「指導編」の映像は、今現在野球をやっている人や、指導をしている人には、非常に参考になる資料だと思われます。

このように過去から現在まで、プロ野球のさまざまな側面を記録した、DVD-BOX「昭和・プロ野球名選手列伝『我が英雄』」は、資料としての価値も高い、貴重なDVDコレクションだと思います。
-----------------------------------------
【PR】




日本プロ野球史上、初のスペシャルコレクションDVD-BOX「昭和・プロ野球名選手列伝『我が英雄』」
スペシャルパッケージにはプロ野球エピソード集『みんな野球が好きだった』冊子付!
ソフトバンクホークス王監督推薦。野球を愛するすべてのひとへお勧めです。
~蘇るプロ野球の名勝負、名シーン…あの感動をもう一度~
-----------------------------------------
今日は、私がクリスマスプレゼントとしてもらったら嬉しい、もらえなくても自分でも買ってみたい、と思えるキッチン調理器具をいくつか見つけたので、ちょっと書いておこうと思います。

まず、一つ目は、ちょうど、私の家でフードプロセッサーが故障したところなので、買い換え候補として、見つけた商品があります。

それが、OXO(オクソー)のチョッパーです。

OXO(オクソー)社は、1990年にアメリカのニューヨークで誕生した会社で、右ききの人でも左ききの人でも使えるような人間工学に基づいた人に優しい設計が特徴の会社です。

それで、チョッパーとは何かといえば、要するにフードプロセッサーのようなもので、野菜のみじん切りなどをする時に便利な家電です。

そして、OXOのチョッパーは、卵のような形をしていて、サイズがw100×d90×h170[mm]と、とてもコンパクトなのが特徴です。これなら台所に置いていてもスペースを取りません。

これで、値段は三千円ちょっとくらいです。割と安い値段のような気がします。

次に、買ってみたい商品としては、こちらもフードプロセッサーなんですが、バーミックスです。

バーミックスはスイスのESGE社が作っている商品で、日本でもとても有名なものです。料理雑誌や料理のレシピサイトでもよく登場してきます。

そのバーミックスの製品の中でも、私が特にいいな、と思うのは、「M200バーミックスデラックスセット」です。

この「M200バーミックスデラックスセット」は値段は三万円ちょっとくらいと、少し高いのですが、見逃せない特徴があります。

それは、「M200バーミックスデラックスセット」を使えば、家庭で練りごまが作れる、ということです。

量販店で売っている安いフードプロセッサーでもすりごまは作れますが、とろっとした練りごまは作れません。

練りごまを手で作ろうと思えば、すり鉢で長い間、ごまをすらなければいけませんが、高野山で修行中のお坊さんならともかく、一般人はなかなかそんなことはできません。

でも、「M200バーミックスデラックスセット」を使えば、10分くらいで練りごまが作れるようです。

練りごまを作るこつは、ある程度ごまをすったところで、2度くらいバーミックスを止めて、周囲にこびりついたごまや油を中央に寄せて、またすり直すことのようです。そうやって10分たてば、市販されているような、とろとろの液状の練りごまができるようです。

詳しくは、検索で バーミックス 練りごま というキーワードを打ちこんで調べてみれば、バーミックスを使った練りごまのレシピのページがたくさん出てきますので、そちらを参考にしてみて下さい。

そして、OXOのチョッパーやバーミックスのフードプロセッサーのように、一般の商品とは一味違う魅力的な商品を世界中からセレクトして販売しているのが、「TIMELESS COMFORT + 212K」というオンラインショップです。

「TIMELESS COMFORT + 212K」は、調理器具だけでなく、インテリアグッズ、ファニチャー、キッチンウェア、テーブルウェア、ファッショングッズなどを世界各国からセレクトして販売しています。

「TIMELESS COMFORT + 212K」では、ただものを売るのではなく、「TCスタイル」というポリシーに基づいてセレクトした商品のみを販売しているようですから、興味のある方は一度サイトをのぞいてみて下さい。

--------------------------------
【PR】
【TIMELESS COMFORT + 212K】 online shopがリニューアルオープン記念【1・2・3プレゼント】キャンペーン開催中!

【1】毎日毎日当たる!合計60名様 メルマガ登録するだけで大人気商品アグロナチュラのローズシリーズ ケア商品をプレゼント
【2】1万円以上お買い上げで期間中3名様にステキな賞品をクリスマスプレゼント
【3】何を買っても10倍ポイントプレゼント
ex:iPOD対応マランツCDシステムCR201 55000円⇒5,500円分ポイント 
詳細はコチラ

--------------------------------

三井住友銀行グループの信販会社、クオークのWebサイトで、とても役に立つ、便利なコンテンツが公開されています。

それが、「クオーク 現代用語辞典」です。

この、クオーク 現代用語辞典では、今流行りの言葉やネット用語の意味をわかりやすく、アニメで解説しています。

アニメといっても、重たい動画が流れるのではなく、小さな画面に4コママンガのようなシンプルな絵のアニメが流れます。ですから、ページの動作がとても軽快です。

この、クオークのWebサイトのユーザーフレンドリーで細やかな気配りに、個人的にとても好感を持ちました。

そして、現代用語というのは、たとえばロングテールというようなネット上でよく使われる単語や、ツンデレといったような、ちょっと聞いただけでは意味がよくわからない流行語などが取り上げられています。

私も今まで、「ツンデレ」という単語をよく見かけたのですが、意味を知らなかったので、「クオーク 現代用語辞典」で調べてみました。

まあ、単語の意味については、ああ、そういうことだったのか、というようなものでしたが、興味のある方は「クオーク 現代用語辞典」で調べていただくことにして、あえてここでは書かないことにしておきます。

そして、個人的に、ムービーにしてほしい(アンケートのラインナップに加えてほしい)現代用語が一つあります。

それは、携帯サイトなどでよく使われている「めっさ」という言葉です。これは恐らく「すごい」を意味する関西弁の「めっちゃ」から来ている言葉だと思うのですが、なぜ「めっさ」なのか、その理由がわからないので、よく気になる単語の一つです。

また、「クオーク 現代用語辞典」では、現代用語辞典のアンケートをやっていて、一番投票の多かったワードがムービーになって公開されます。

それだけでなく、クオークではメールマガジンも期間限定で配信しています。内容は

・現代用語辞典アンケートに登場した気になるあのワードの解説…
・最新のコンテンツ更新情報
・クオークからのキャンペーン情報

などのちょっと得する情報で、2008年3月まで、月2回の配信を予定となっています。

これらのアンケートやメルマガについては、これまでの信販会社の大部分の広告と違って、ユーザーに対してのコンテンツ提供に付随して広告も載せるという方法をとっています。このスタイルは、ユーザーにもメリットがあるので、とても好感が持てます。

ネットはある意味助け合いの世界なので、自分が何かを得ようと思えば、自分も何かを与えなければ、いい結果は出ません。

そういう意味で、企業が、与え合うカルチャーを理解して、それに沿ったサービスを提供するのはとてもいいことで、こういう流れがどんどん広がっていけばいいと思います。

そして、クオークのクレジットカードのサービスには、クオークカードをはじめ、クオークカード ミニモ、クオーク ETCカードなどのサービスがありますが、私が注目したのは、クオークカードのサービスです。クオークカードのサービスには以下のような特徴があります。

・年会費無料
・ショッピング200円ごとに1ポイント
・クオークカードなら「月末締め、翌々月26日払い」手数料なし。(他社の一般的サービス「月末締め、翌月払い」より1ヶ月支払期限が長い)

ということです。

特に、プラス1ヵ月支払い期間が長いクオークカードのサービスは、独特なもので、とても魅力的に感じました。このサービスは、誰にでもメリットがあり、またわかりやすくていいサービスだと思います。

このように、クオークのWebサイトは、クオークのクレジットカードのサービスと、「クオーク 現代用語辞典」といったコンテンツもある、内容豊富なWebサイトです。

--------------------------------------------
【PR】

クオークWebサイトのスペシャルコンテンツにて、 シュールなアニメムービー「クオーク 現代用語辞典」を公開中です。 知らないと恥ずかしい「現代用語」の数々、その意味をクオーク独自の世界観でアニメにしました。 「ツンデレ」「ヤバい」「常識リバース」などなど、いままで人に聞けなかった現代用語を楽しみながらマスターできます。 ▼クオークについて クオークはあなたのお支払いサポーター。 クオークは、年会費無料のクレジットカード「クオークカード」リボ払い専用のクレジットカード「クオークカード ミニモ」、ETCカードなどを発行しています。この他、オートローンショッピングクレジットなどの分割払い、携帯電話利用料やCATV視聴料の集金代行決済代行など、あなたのいいお支払いをサポートするさまざまなサービスを提供しています。
--------------------------------------------
今は、普通の家庭でも大画面のTVが珍しいものではありませんが、大画面TVというと、液晶テレビだけでなく、プロジェクターという選択肢もあります。

プロジェクターは、映画館みたいにスクリーンに映像を写す方式ですから、部屋のスペースをとらないのが魅力です。

自分はこれまで、小さな画面の動画が大好きで、携帯電話くらいの画面で見れるものがちょうどいいサイズと思っていました。私個人ではYouTubeの動画画面でも少し大きすぎる、という小さい画面派でした。

しかし、エプソンのホームプロジェクター「ドリーミオ」のサイトを見て、ちょっと考えが変わってきました。

というのも、プロジェクターは、思っていたよりいろいろなことができるからです。

まず、プロジェクターは、TVだけでなく、ゲームでも使用できます。

ゲームの場合、プロジェクターの大画面でアクションゲームやシューティングゲームなどをすれば、とても迫力のあるものとなることでしょう。

そして、ちょっと思ったのは、大画面プロジェクターで、パチンコやパチスロのゲームをやったらどうだろう、ということです。

大画面で777がくるくる回るのは、どういう感じがするのか、面白いか面白くないかはわからないのですが、一度試してみたくなります。

また、「ドリーミオ」ではなんと、天井に映像を投写して、ベッドで上を向いて寝ながら映像を見ることができます。(ただしオプションの天井投写キットが必要)

これは、眠れない夜なんかにちょうどいい機能です。映像を見ているうちに、自然と眠りに落ちて、快適に眠れそうな感じがします。

眠れない時にはよく本を読んだりしましたが、疲れる割に効果がなかったりするので、「ドリーミオ」で天井の映像を見ながら眠りに落ちていく体験も一度してみたい、と思いました。

また、プロジェクターの本体はテレビのように大きなものだけでなく、持ち運びできるサイズなので、パーティーや教育関連のイベントの際には、自分でプロジェクターを持っていけば、色々なケースでとても役に立つツールとなるでしょう。

エプソンのホームプロジェクター「ドリーミオ」について詳しく知りたい方はは、下記リンクよりサイトにアクセスしてみて下さい。

--------------------------------------------
【PR】

エプソン・ホームプロジェクター「ドリーミオ」の新製品は
 どこでもドーン!×なんでもドーン!

 DVD一体型だから、設置も自由でカンタン大画面。
 ゲーム、TV、写真、音楽、パソコンだって楽しめます。

 そして、今「ドリーミオ」の新製品を買うと、
 もれなく全員に3,000円分のギフト券をプレゼント。
 さらにWチャンスで『Wii』や『ポップコーンメーカー』
 計10名様に当たります。大画面を楽しむなら今がチャンス!

--------------------------------------------

ネイルアートがブームになってから、もう何年にもなります。

私は男なので、ネイルアートはしないのですが、個人的には真っ赤なマニキュアとか大好きです。

ですが、普通に生活していて、あまり真っ赤なマニキュアをしている女性を見たことがありません。そういう派手なメイクは、普通の女性はしないのかもしれません。

でも、塗ったか塗っていないかわからないようなマニキュアだと、男性の目から見ると、あまり意味ないんじゃない、という気もします。

せっかくおしゃれをしているのなら、ある程度他人にわかった方がいいのでは、と思うのですが、どうでしょうか。

ただ、爪のおしゃれもケースバイケースともいえるでしょう。

金融業など、信用度が重要な企業などでは、爪のメイクは控え目なものにしたほうが信用されるのでは、という気がします。

反対にファッション関連や流行の先端を行くような仕事をしている人は、爪のメイクが派手でも、逆に商売の匂いが消えて、いい結果を生むかもしれません。

ブログの世界でも、絵文字を上手に使った文章などは、一般人だけでなく、企業からも結構高く評価されているようですから、ちょっと奇抜なスタイルでもぴたっとはまれば、ビジネスの世界でも、いい効果を生むのでしょう。

でもやはり、そのファッションが自分に似合っているかどうかが一番大切なんですが。

そして、ネイルアートを単なる趣味やおしゃれに留めておくのではなく、プロとして、職業としてのネイルアートの技術習得をサポートするサービスがあります。

それが、「松下美智子の ネイルアーティスト養成講座」です。

この講座では、プロに必要なスキルが短期間でマスターできます。

しかし、短期間といっても、数多くの生徒を指導してきた経験豊富なプロスタッフによる、完全個人指導体制をとり、また、人材派遣会社と提携しているので、技術習得後の仕事についてもチャンスが開けます(ただし、登録により就業を約束するものではありません)。

詳しくは、下記リンクよりサイトにアクセスしてみて下さい。

--------------------------------------------
【PR】



テレビ・雑誌で活躍中の世界のトップネイリスト・松下美智子先生が指導する通信講座です。作業手順が一目でわかる写真・映像を多数採用したテキスト・DVD(ビデオ)と、現役ネイルアーティストによるチップを使った実物指導で、最新のネイルアートからプロに必要なスキルまで短期間でマスターできます。
--------------------------------------------
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。